【注意】チャップアップの効果を思わず誤解してしまう3つの口コミ事例

チャップアップ本体

非常に多いチャップアップの口コミ。2014年11月からチャップアップの口コミを追いかけ続けていますが、やはり人気のある育毛剤。その口コミ数が年々増加していることも肌で感じております。

ただ、口コミの数が多くなってくると、それに比例して気をつけないといけない口コミも増えてきます。よくあるのが体験談風に装って、さも効果があるように書いているけど、よく読んでみると「これ本当に信じていいの?」というページ。疑うだけならまだ実害はないですが、実際に信じて買ってしまって同じような効果が出なかったらそれこそ悔しさ倍増ですよね。。

そこでこのページでは信じるには若干疑ってかかったほうがよい口コミを具体的な実例を3つあげながら紹介し、最後に口コミの見分け方についてご紹介したいと思います。

事例1:他の育毛方法も同時に試している口コミは純粋なチャップアップの効果と判断できない

育毛剤をこれから試そうと思っている方は、たいていひとつの育毛剤を試してみて効果があるかを判断すると思います。

ただ、「どうしても髪の毛を生やしたい!」と猛烈な意欲がある人は、いろいろな育毛剤を並行して使用することがあります。 そういう口コミは、正直多くの利用者にとっては、参考にならない口コミだと思います。 なぜかといえば、たとえ髪の毛が生えたという結果であったとしても、それがチャップアップの効果であるのか、それとも他の育毛方法の効果であるのかがわからないからです。

そのあたりの経緯がしっかりと書かれていればまだ信用に値するのですが、厄介なのが、それぞれの方法が別のページで書かれていて、そもそも併用していたこと自体が閲覧者自らが探さないとわからないということです。具体的事例を見てみましょう。

【人体実験】チャップアップで本当に髪が生えるのか!?徹底検証!の画面キャプ

こちらの【人体実験】チャップアップで本当に髪が生えるのか!?徹底検証!という口コミですが、チャップアップを販売会社から提供してもらい、1ヶ月だけ試してみたとのことです。

結果としては、1ヶ月で100本~200本あった抜け毛の本数が70本まで減り、3週間をすぎたあたりから髪がしっかりしてきたという効果を感じるようになったとのことです。育毛剤を試して1ヶ月でこれらの効果を感じることができればいいですよね。

ただこの方、このページ以外にも多数のページをお持ちで、他のページもよく見てみると、つじつまが全く合っていません。このサイトはブログタイプのため投稿日が確認できますが、時系列でみるとこの様な感じです。  

2014年2月13日 チャップアップについての記事投稿  
2015年4月~5月 チャップアップを使い始める  (※サイト内 チャップアップが届いた郵便物の日付より想定)  
2015年8月 チャップアップの追加記事投稿

チャップアップの成果は、最初に使い始めた1ヶ月の成果について記載しているので、おそらくは2015年4月~5月に使用したレビューということになります。

しかし、同時期の他の記事で現在使用している育毛剤について書いていますが、内容を見てみると、下記の様な記載が。

“今月はこんな感じの治療セットでいく予定です。  ポラリスNR-09  BOSTON  ZINC  ヘアーマックス  Deeper3D  バリアスルー“

あれ、チャップアップが入っていない…。一応、2015年6月、7月、8月の使用育毛剤をみてみましたが、チャップアップを使用したという記載はありませんでした。

さらに、チャップアップの記事には、フィナステリドと同時に使用したと書いていました。フィナステリドは病院で処方される飲むタイプの育毛薬。薬局では買うことができず、お医者さんの処方箋が必ず必要で、効果も絶大です。このフィナステリドを併用していたのであれば、この1ヶ月の成果がチャップアップを使ったからなのか、フィナステリドの効果だったのか、はたまた他のページにある育毛剤の効果なのかもう判断がつかないですよね。。ものがものだけにフィナステリドを併用していると発見した時には、「チャップアップよりフィナステリドの効果か…」と率直に私は思いましたし。。

こういう場合、チャップアップをレビューした口コミページだけを見るのではなく、そのサイトの他のページも閲覧することにより、他の育毛剤も同時期に併用していないかも確認してから、口コミを信じるか信じないか判断する様にしましょう。

事例2:効果を写真や数字で表していない口コミは疑うべし

チャップアップは効く?効かない?実際に試した口コミまとめの画面キャプ

こちらのチャップアップは効く?効かない?実際に試した口コミまとめの口コミは3ヶ月チャップアップを試してみたようです。1ヶ月目には、ほんのちょっと髪の毛が多くなった気がして、2ヶ月目には目に見えて抜け毛が減り、3ヶ月目には髪のコシが段違いになったとチャップアップを使用し始めて効果を感じているようでした。かなり順調な成果で羨ましい限りです。

ただ、 購入したチャップアップのボトル写真は掲載されてはいるものの、肝心の効果を表す画像についてはひとつも掲載されていません。せめて今の薄毛の状態と、3ヶ月後の状態がわかる画像があれば説得力があるのですが。。

また、 1ヶ月目に「ほんのちょっと髪の毛が多くなった気がした」と口コミがありますが、ほんのちょっとってどれくらいなのかサイトを見ている側の人間も確認したいですよね。抜け毛が減少したという口コミに関しても元々何本の抜け毛が何本に減少したのかも教えて欲しいです。 友達に自慢する程度ではなく、不特定多数の人にアピールするわけですから。

画像もないし抜け毛の本数がどれくらいだったのかもわからないのであれば、元々本当に薄毛だったのか?と勘ぐりたくもなってきます。効果をアピールするのであれば、文字だけでなくいわゆるビフォーアフターが目に見えて確認できるものがあれば信じるに事足りるのですが…。

事例3:裏パッケージがソブール-08の画像を掲載している口コミはスペックが違い情報として古く参考にならない

チャップアップは2013年8月に発売開始され、2017年3月までの間に2回大きく商品がリニューアルされています。 大きく変わったのは成分名の表記です。トップページでも触れましたが、2013年の発売当初は、天真堂が開発している「薬用ソブール08」を名前だけ変えて売っていましたが、2016年の9月頃に「薬用チャプアップ-02」という名前にひっそり変更し、成分構成やボトルの質などが当時のものとガラリと変わっているので得られる効果や使用感も当然ながら変わります。

そうした経緯から、薬用ソブール08の時の情報は発売当初のものであり、2016年9月以前の古い情報が掲載された口コミであるといえます。

チャップアップの口コミ | 1年使った効果を大公開!の画面キャプ

こちらの「チャップアップの口コミ | 1年使った効果を大公開!」は、実際に購入したチャップアップの写真、それにチャップアップ使用後1ヶ月、3ヶ月、1年の使用後の状況を写真付きで公開しています。 効果レポートの写真は撮る角度や寄り具合が全然違うので同一人物か判断をし兼ねますが、3枚並んでいる写真は確かに髪の毛が生えているようで、上の2つの事例とは信用性は高いと思われます。

ただ、チャップアップの使用写真を見ると販売名の部分がソブール08となっています。商品名は同じですが、ソブール08配合のチャップアップと薬用チャプアップ02では配合成分数が倍ほど違う為、同一商品と言い難いほどスペック変更が行われています。

配合成分数が増えれば逆にいいことだらけでは?と思いますが、配合する成分が多いことで逆にひとつひとつの成分の配合濃度が減り効果を感じにくくなる可能性があったりもします。 (公式配合量は非公開)スペックが全く変わらない育毛剤であれば問題ないかもしれませんが、チャップアップに限っては大きくリニューアルしているので、古い商品だけを試している口コミにも気をつけた方がいいと思います。

まとめ:チャップアップの口コミを頼りにするときは以下のポイントに注意しよう

口コミというのは購入者という点では同じ立場ですから、思わず信じてしまいたくなりますし、その数が多ければ「自分も失敗せずに効果あるかも…」と思ってしまいますよね。

ただ、ネット上の口コミは、それぞれのペルソナ(人物背景)が異なりますし、こと育毛剤となると、症状の程度や、進行具合、年齢など、様々な要素によって得られる効果が全く違うこともあります。なにかを購入する時は、口コミを参照するのは当たり前といえますが、ことチャップアップにおいては、ただ、読み進めるのではなく、以下のポイントに注意して信じるか信じないかを判断スべきだと思います。以下にそのポイントをまとめました。

1.本当にチャップアップ”だけ”を使って効果を得ているのか確認すべし。

育毛方法はさまざまあります。効果を出すためにいろんな方法に手を出している人の口コミは、果たしてチャップアップだけでどこまで効果があったのかは実際に推し量ることができません。ただ、これは検索エンジンなどでたどり着くチャップアップのページだけではわかることはできません。重要なのは、そのサイトの他のページもできるだけ閲覧して、他の育毛剤や方法を併用していないか自分の目で確かめることが大事です。

2.文字よりも、ビフォーアフター画像を信じるべし。

こと、チャップアップの効果は髪が生えるか、生えないかに尽きると思います。幸い内臓の病気と違って表面にしっかり見えるものではあるので、その口コミを信じる上での第一条件は「万の文字より2枚のビフォーアフターの画像」に尽きると思います。いくらリアリティのある文字で埋め尽くされていたとしても、目に見えるものがなければ、信用度は低い…と言わざるを得ないでしょう。それだけ猛烈に絶賛していれば写真の一枚二枚くらい撮っていてもおかしくないはずですしね。

3.口コミの書き手のパーソナリティーと時間経過を気にするべし。

もし口コミの書き手と同じ効果を得たいと思うのなら、年齢や薄毛の箇所、どのような生活を送っているのかをできるだけ把握することが大事です。治療法すらたくさんあるものの、薄毛の根本的な原因は現在に至るまで医学的に明確に解明されておらず、未知のままです。確実なエビデンスがない以上、口コミと同じ効果が得られるかといえばそうではないのが育毛剤の難しいところです。自分のパーソナリティとできるだけ近い位置の口コミを参考にするのがよりベターといえるでしょう。

また、時間経過もしっかりと把握しましょう。チャップアップの場合、これまでにスペックが2度リニューアルされ、古い情報はあまり参考にならないですし、効果を紹介している口コミにおいても、何ヶ月で効果を得られたのかがしっかりと書かれている情報を参考にすべきだと思います。