LPLP薬用育毛エッセンスとチャップアップを比べてみる

2015年になって、飽和状態といっていいほど発売数が多い育毛剤で新しいニューカマーが登場しました。その名も「LPLP薬用育毛エッセンス」。一見女性用の整髪料のようなネーミングですが、男女共用のれっきとした育毛剤です。ただの育毛剤とおもいきや、よくよく調べてみると、価格の安さから想像できないふんだんな成分数と独自性がかなり特徴的であり、また大手メーカーが開発に関わっているとあって信頼性も高いのでは?と思い一度詳しく調べてみることにしました。

商品名:LPLP薬用育毛エッセンス
価格:5900円(定期の場合5605円)
発売元:Jコンテンツ

チャップアップとの違い1:発毛因子FGF-7を活性化させるガゴメ昆布フコイダン

LPLP薬用育毛エッセンスの最大の特徴は、ガゴメ昆布フコイダンというコンブからの抽出エキスを配合しているということ。コンブといえば、チャップアップに配合されているM-034もミツイシコンブという昆布から抽出された成分ですね。
ただ、目指すところが全く違うようで、M-034は、髪の毛の毛球部にある外毛根鞘細胞の増殖を促進させるのに対してガゴメ昆布フコイダンはFGF-7という発毛因子の活性化に力点を置いています。
FGFというのは、タンパク質の一種で細胞の成長全般において増殖をさせるために必要な物質。元々体内にしか存在物質ですが、これが活性化しないと細胞の成長自体が阻害されてしまうようです。全部で20数種類もありますが、髪の毛の成長においては、その中でFGF-1、FGF-7、FGF-10が関係していると言われています。FGF-10はM-1育毛ミストで活性化されると言われていますが、FGF-7は特に薄毛に関係しているといわれていて、ガゴメ昆布フコイダンはこれを450%活性化させることに成功した!ということだそうです。

ここまで見たら「本当かよ!」と疑いたくなるのが性分ですが、このガゴメ昆布フコイダンというのは焼酎の会社で有名な宝酒造のグループ会社「タカラバイオ」が開発した成分であり、育毛剤以外にも、白髪染めや、サプリメントなど多数の応用商品がでていて既に信頼性の高い成分だとのこと。ただのコンブではない、信頼性が高そうな成分と思えました。また、同じコンブといえどもチャップアップとは根本的にコンセプトが異なるため、もしチャップアップで失敗した人にも挑戦の価値ある育毛剤ではないでしょうか?

チャップアップとの違い2:有効成分が最大限配合されている

ガゴメ昆布フコイダンだけでもかなり独自性の強いアイテムなのに、さらにLPLP薬用育毛エッセンスには、強力な成分が配合されています。チャップアップにおいては、実に44種類の成分が配合されていますが、そのうち、育毛剤の有効成分として認定されているのは、 センブリエキス グリチルリチン酸ジカリウム 塩酸ジフェンヒドラミンの3つ。

しかしLPLPにはセンブリエキス グリチルリチン酸ジカリウム、パントテニル、エチルエーテル、セファランチンの4つの有効成分が配合されています。こと天然成分においては、ビワ葉エキス、ユーカリエキスなど6つとチャップアップには劣る点ではありますが、こと「有効成分」においては4種類の配合数と、効果が実証されている成分においては多く入っている点に注目するべきだと思います。

チャップアップとの違い3:2ヶ月使えてコスパは半額、全額返金保証もありかなり良心的。

さて、ここまで成分について解説してきましたが、単純な成分数には劣るものの、こと「有効性が高い成分」としての配合数はチャップアップより優れていると言わざるをえないでしょう。単純に多くの成分を入れたとしても、そのひとつひとつの「濃度」は薄くなってしまうわけで、情報は開示されていませんが、44種類と11種類ではやはりそれぞれの濃度にも違いがあると思います。濃度が濃い、薄いの差はやはりそれだけ毛根に届けられる成分量にも差があらわれると思いませんか?

これだけハイスペックな育毛剤であるのもかかわらず、僕が推したいと思うのがその「価格」です。定期購入の場合、5605円で、しかも2ヶ月分使用できるので、一ヶ月のコストは2800円程度。チャップアップの育毛剤単品購入だと7400円(一ヶ月分)なので、そのコスト差は半分以下ですよね。

しかも低価格なのに、定期便の購入ならば30日全額返金保証もついているので、使用感に問題があれば返品ができるという優れもの。チャップアップのような返金保証書はないようですが、商品到着後の30日以内となっていますし、チャップアップのように事務手数料1000円の差し引きもなく、しかも返金時の振込手数料もメーカー負担とかなり良心的な内容。返送時の送料だけ負担すれば良いと「全額」に極めて近い内容となっています。

同じ昆布系といえどもそのロジックは全く違うLPLP薬用育毛エッセンス。チャップアップの値段の高さなどに悩んでいる方は検討に値するアイテムではないでしょうか??
まだ発売間もないアイテムのため、ネット上には、実際の効果に関するまだ有用な口コミが存在していません。スペック面で優れている分、実際の口コミはどのようになるか楽しみなので、時間の経過とともにまた口コミをまとめてみたいと思います。

勢い余って購入してみたけど、チャップアップと同じジェットスプレーでなかなか心地よい使用感。

購入したLPLP薬用育毛エッセンスのボトルと外箱

チャップアップに比べて品質はハイスペック、そしてコストは半分以下ということもあって、ついにポチッと購入してみました!まず驚いたのがボトルのデザイン。かなりの女性目線を意識した曲面が美しいキレイなボトルですね。一瞬「女性専用か…」との思いに駆られましたが、安心してください、説明書にはちゃんと男女兼用と書かれていました。

早速塗布してみると、液体の射出口はチャップアップと同じジェットスプレータイプ。その噴射力のパワーはやや弱めですが、特に拡散することもなく、ダイレクトで頭皮に液体があたってきます。塗布したあとは、ちょっと薬っぽい匂いが漂いますね。匂いに関してはチャップアップのほうが少なかったです。匂いに敏感な人には少しおすすめできないかもしれません。ただ、塗ったあとのベタベタ感はあまりなく、わずかなメントール効果もあって爽快感のある使用感でした。お風呂あがりの火照った頭皮につけるとけっこう心地いいですね。

と、今回はここまで。LPLP薬用育毛エッセンスは定期購入の場合、3回の継続購入が条件の価格なので、半年間頑張ってチャレンジしようと思います。最終的な育毛効果はまた追って書いてみたいと思います。