チャップアップが効きそうに思える特徴まとめ

さて、今回口コミ情報でとりあげるチャップアップはいったいどのような育毛剤なのでしょうか?まず発売された時期から探ってみましょう。

INTERNET ARCHIVEによると、公式ホームページの存在が確認されたのは2013年の7月22日
その時のキャッシュがこちらです。
数多くの育毛剤が出回っている中で、チャップアップはBUBKAやポリピュアよりかは後に発売されていますが、イクオスやフィンジアよりかは早く発売されているちょうど真ん中ころに発売された育毛剤といえます。

発売当初にはBUBKAやポリピュアなど人気育毛剤がありましたが、そのあとから発売という利点を生かして、他社製品をよく研究されているのか、これまであまり見ることができなかった特徴がいくつかあります。

それらをパッと見ただけでは「これは本当に効く育毛剤かも…?」と思ってしまうのですが、よくよく読んでみるといろいろと突っ込みどころがあるのもまた事実でして…。その特徴を並べつつ、私の思ったことを書いてみたいと思います。

特徴1:医師が推奨している

日本臨床医学発毛協会会長 日本美容外科学会認定専門医 松山淳 氏 が、「薄毛に悩む方に、非常に高い効果を期待できる育毛剤です」と太鼓判を押されています。この方自体は、結構きちんとした方の様です。Facebookにも実名で書かれているようで、お医者さんとして色々な健康問題に対して熱くこたえていらっしゃいました。

ただ、チャップアップ商品ページの先生のインタビュー下にある備考コメントをよく見ると…

医師のコメントは研究成果をもとにした一般論です。実際の臨床では個人の症状や体質で治療効果には差があります。
http://chapup.jp/user_data/interview.php

なるほど。全部読んでもらえればわかりますが、つまるところチャップアップに含まれているセンブリエキスは薄毛には有効で、センブリエキスが入っているからチャップアップは有効といえる。という事ですね。
センブリエキスは正直いって医薬部外品の育毛剤のほとんどに当たり前のように入っているので、もし、他の育毛剤メーカーの方がこの方に依頼をすれば、同じ様なコメントはしてもらえると思いますが…

特徴2:育毛成分が84種類配合

84種類の育毛成分配合で、100%無添加という一見優れもの。 発売当初は32種類配合だけでしたが、リニューアルを重ねるごとに配合成分数は増加し、今では育毛剤業界最多の配合成分数を誇っています。

ただし、84種類のうち有効成分数は3種類のみで、残り81種類は添加物やフルーツエキスなど育毛効果が認められている成分は配合されていません。

あくまでもチャップアップが独自に「育毛促進効果がある」と表現しているにすぎず、成分が多いからといって、必ずしも効果が上がるのかといえば、配合成分の中身や、実際の口コミでの実感具合からして、過剰に期待するほどのものではないことを覚えておきましょう。

特徴3:業界初永久全額返金保証制度

販売当初は業界で初めて「全額返金保証書」を導入して話題になりました。しかし、今は保証書までは用意していませんが、全額返金保証制度自体は、どの育毛剤も当たり前になっています。

そこで、新たに始めたのが「永年全額返金保証」という制度。他の育毛剤での適応期間は商品到着後30~45日程度なのに対して、チャップアップは返金期間の期限を定めない無期限の保証となっています。

例えば2~3ヶ月くらい使って、「やっぱり効果ないな…」と思ったときにも、チャップアップならコールセンターに電話して、ボトルを返品することで返金保証の対象となります。 しかし全額返金の条件は結構ハード。条件を並べるとこんな感じです。

「初回購入にかぎる」
適応期間は定期便は永久だが、単品購入は商品注文後30日以内。
定期便でも返金されるのは最初の1本文のみ
「返品の際は電話での事前連絡」
更に、3日以内に必要物を送る必要あり、送料は客負担。
「商品ボトル・納品書・保証書を同封」
3点揃っていないと返金を受け付けない。
送ったらメーカーより「返金用紙」が郵送されさらに必要事項を書いて返送
30日以内にやっと返金。
「返品送料は客負担」
「返金の際の振込手数料も客負担」
「返金の際の事務手数料一律1000円も客負担」
定期便の場合次回発送の10日前までに連絡。
それ以後の場合は商品代金の10%に手数料500円加算

業界初の制度を謳っておきながら、返す気が無いくらいの条件です。 他の育毛剤も返金時には同じ様な条件はあるにはあるものの、事務手数料まではとっていなかったようにに思います。もろもろの費用を考えたら、2000円くらいはマイナスになるのはないかと思います。

また、以前の30日間全額返金保証より定期便に限って永久返金保証になっても良いことのように見えますよね。ずっと使って効果がなくても制度を利用したら全部返ってくるかのような…。

でも世の中そんなに甘くはありません。いくら永久でも返ってくるのは最初の1本分だけ。しかも以前は電話して、必要物を送るだけで手続き完了したのに、今度はさらに送った後に返金用紙を再度書いて返送しなければならないというもう一手間かかる保証システムになってしまいました。。いくら永久でもこれでは誰得なんだ。。

あと、定期便を購入している場合だと、到着日から20日間を過ぎると余計に手数料がとられてしまうのも痛いところ。これでは結局じっくりと効果を試すことができません。
サプリメントがついてくる分おそらく殆どの人が定期便を買っていると思うのでこの制度を利用して効果をチェックしようとしている方は要注意です。

ついでに育毛保証書があることによって普通なら本体と納品書くらいがあれば返品できるものですが、保証書があるせいで一つ保管しなければいけないものが増えています。。


様々な制約事項がある保証規定

この全額返金制度については口コミ情報でもいくつか上がっていたのでそちらもご参照ください。