BUBKA-ZEROの実力とチャップアップを比べてみる~44件の口コミと評判から徹底検証!

BUBKA-ZERO
BUBKAは2011年に発売され、2018年累計で150万本もの発売実績がある育毛剤です。

今では数多くの男性育毛剤が発売されていますが、2018年4月12日の通販新聞に掲載された「ウェブを中心に展開する男性向け育毛剤の売上高」では、堂々の3位にランクインしています。

しかし、選ぶ側からすれば「売上1位はチャップアップだけれども、BUBKAと実際の効果はどちらが高いの?」と気になるかと思います。

そこで、チャップアップ同様、BUBKAも5ch・Yahoo!知恵袋・Amazon・楽天市場の口コミを集計し、実際に効果があるのかについて口コミから実力を測定してみました。

ポリピュアの口コミを収集したエクセルシート

ちなみにBUBKAは、過去に5回スペックアップしており、最新版は2018年6月に発売された「BUBKA-ZERO」となっています。

BUBKA-ZEROは発売間もなく、まだ口コミ数が少ないためリニューアル前である2016年10月1日から、2018年10月1日までの口コミ数を集計しています。 あしからずご了承ください。

商品名:BUBKA ZERO
価格:
定価16,200円(定期購入初回 5,980円)
※定期購入2回目以降は11,640円
発売元
T.Sコーポレーション

BUBKA-ZEROの実力を口コミから確認してみると…

楽天・Amazon・5ちゃんねる・Yahoo!知恵袋の4つのサイトから、BUBKAについて書かれている1年間の口コミを抽出してみました。

 
掲示板「5ch」BUBKA関連スレッド中効果について言及している口コミ
179件中16件
Yahoo知恵袋でのポリピュア関連口コミ
617件中19件
Amazonでの購入者レビュー
4件中4件
楽天市場での購入者レビュー
5件中5件
BUBKAの口コミを収集したエクセルシート

これらの情報を人力で集計した結果、BUBKAの口コミは44件の口コミが集まりました。

チャップアップの口コミは204件だったので、比べるとずいぶん少なくなりますが、これは、新しく「BUBKA ZERO」になったタイミングで楽天市場の口コミがすべてリセットされたので、時間的な余裕がなかったのかもしれません。

これらの44件のBUBKAの口コミを効果別に振り分けてみるとこのような結果となりました。

チャップアップの実力を調べてわかった新事実!204件の口コミから実際の効果を徹底検証! 調べ 調査・集計日時2018年10月20日

 

円グラフBUBKAでなんらかの効果を感じた:107件(54.87%
現状維持:14件(7.18%)効果を感じなかった:74件(37.9%)

なんらかの効果を感じた:11件(25%)
現状維持:1件(2%)
効果を感じなかった:32件(73%)

効果を感じた口コミが25%%、現状維持が2%だったので、合わせると合計27%という結果になりました。

チャップアップの口コミ集計では、効果があった・現状維持を合わせると約64%でしたので、表面上の数字だけでは物足りない気もしますね。

しかし、実際の口コミの内容を確認し、使用期間を確認してみると意外な事実が明らかになったので「効果があった口コミ」と「効果がなかった口コミ」とあわせてご紹介します。

効果を実感している口コミの例

僕自身は頭頂部が10代からヤバかったんですがまた元通りに髪の毛はえてきてハゲが改善されましたね。

三度目の正直!と思いブブカという育毛剤を試した結果、徐々に改善が見られました。何より前の2つは私には合わなかったのか、少し刺激が強かったのですが ブブカは天然成分しか使われていないとのことで、副作用を感じることなく使用できたのがよかったです。

約三ヶ月使ってるけどなんか最近復活してきたような気が評判悪いから今の使いきったらやめよう思ったがもうしばらく様子見してみるか

半年で見えていた地肌が細い髪で覆われて、今では太い毛になっています。おかげで地肌が完全に隠れてフサフサにすることができました。 他の育毛剤よりも髪に特化した成分が入っていることが大きいのだと思います。

使い始めて半年ですが私には効果がありました。 ・抜け毛が減った ・髪の毛の張りが出た ・毛が太くなった 徐々に薄毛が気にならなくなったので引き続き使いたいと思います

効果を実感していない口コミの例

育毛剤ではネット広告が多いブブカやチャップアップをどちらも半年以上使っても全く効果を感じませんでした

おでこの生え際分の薄毛対策でブブカを使ってるのですが全く効果がありません。 半年も欠かさずに使っていれば少しでも効果が見られても良さそうなのに。

育毛剤に関してブブカは1年、イクオスも1年、そしてチャップアップは4ケ月使用(現在進行形)なるも何れも全く効果無

俺1年使って効果無かったよwコンブで髪の毛生えるわけがない

では、なぜBUBKAは効果がないという口コミが多いのか、より詳細に分析してみると、使った人にはある一定の傾向があることがわかりました。

BUBKA-ZEROは半年使用すれば約43%の人が効果を実感できている

口コミの内容をよりくわしく見てみると「効果があった!」「効果がなかった!」のみという、やや抽象的な口コミが目立ち、具体的にどう使ってどのような変化があったのかまで触れられている内容は正直少なめでした。

しかし、効果があった人の使用期間については一つの特徴があります。

3ヶ月未満 29%
3〜6ヶ月未満 43%
6ヶ月以上〜1年未満 14%
1年以上 14%

「3〜6ヶ月未満の使用期間で効果があったという人」は、約43%と高い割合です。

つまり、半分近くの人がこの期間の使用で、何らかの効果を感じているということですね。

ちなみに、チャップアップは半年以内に効果を感じたという人は約25%で、半年以上1年未満の場合は約23%と、効果を感じる期間はやや長めです。

と考えると、BUBKAは無用に長期間使用しなくても、半年未満使ってみて効果がなければスパッと辞めることができる、効果の有無が判断しやすい育毛剤であるということがわかりますね。

育毛剤を使用している時は、「あと1ヶ月粘れば効果があるかな…?」と考え、結局ずるずると1年以上使用したけれども効果を感じなかったということもよくあります。

BUBKAを使用する際は、過剰な期待は持たずに5ヶ月以内で効果の有無を判断するようにしましょう。

BUBKAの配合成分はチャップアップを抜いて業界最多の92種類

BUBKA-ZERO

そんなBUBKAですが、チャップアップとはどんなポイントが違うのか、さまざまな側面から探っていきたいと思います。

チャップアップは、総成分が84種類と業界最多でしたが、BUBKAは、2018年6月の「BUBKA ZERO」にリニューアルされてから総成分が92種類にグレードアップされ、チャップアップよりも多い成分配合数となっております。

おそらく現行で販売されている育毛剤の中では、最多の配合成分数でしょう。

その中で有効成分数は、チャップアップと同じく3種類配合されています。

BUBKA-ZEROの有効成分

センブリエキス
血行促進成分。
グリチルリチン酸ジカリウム
炎症を抑える成分。歯磨き粉やスキンケア化粧品にも幅広く配合。
酢酸DL-α-トコフェロール(ビタミンE)
抗酸化、血行促進
 

有効成分の違いは1点だけ。 チャップアップはかゆみ防止用に塩酸ジフェンヒドラミンを配合していますが、BUBKAには抗酸化・血行促進効果のある酢酸トコフェロール(ビタミンE)が配合されています。

血流をあげると毛根に栄養が流れやすくなり育毛効果が期待できるため、BUBKAの方がより育毛に特化した成分を配合しているといえます。

しかし、BUBKAの大きな特徴は有効成分以外の成分にあります。 そこで、BUBKAに配合されている92種類の中でも特に特徴的な成分についてご紹介します。

ミノキシジルと同等の効果が期待できるM−034
M−034

「BUBKAといえば!」という成分がM−034です。 昆布由来の成分から抽出されているM−034は、ミノキシジルと同等の効果がありながら副作用がない成分として注目されてきました。

では、M-034はどのように育毛効果を発揮するのかといえば、髪の毛の外側には外毛根鞘(がいもうこんしょう)という部分があります。

この部分にある「バルジ領域」に存在する「毛包幹細胞」が活発に活動することで、太くて元気な髪の毛を作り出すといわれています。

M−034は、育毛に重要な外毛根鞘にアプローチをすることで毛包幹細胞を増殖させて、髪の毛の成長期を長く維持することで太い毛を作り出す効果を与えるんですね。

チャップアップにも海藻エキスをいう名前でM−034は配合されていますが、BUBKAはリニューアルの度にM−034の配合濃度を上げており、現在のBUBKA-ZEROでは、発売当時の10倍の濃度となっています。

同じ成分でも濃度を高めることで、独自の成分へと洗練しているわけですね。

毛根に指示をだす、影の司令塔17型コラーゲン

BUBKA-ZEROの17型コラーゲン
2018年6月のリニューアル後、新たに配合されたのが17型コラーゲンです。

17型コラーゲンは、先ほどもご紹介したバルジ領域にある毛包幹細胞にもともと存在しており、そこから毛根に対して髪の毛が生えるように指示を出しています。

毛根部分は髪の毛が生えるように指示を役割があり、その部分に指示を出す影の司令塔が17型コラーゲンということなんですね。

17型コラーゲンは加齢とともに減少していくため、毛根から指示を出すことができず髪の毛の元気が無くなっていき薄毛の原因となるのです。

こちらを塗布することで、毛根がより活発に活動できるように手助けすることができるのです。

17型コラーゲン自体を作り出すマジョナラエキス
17型コラーゲン

17型コラーゲンとセットで新たに配合されているのがマジョナラエキスです。

マジョナラエキスは、加齢とともに減少する17型コラーゲンの生成を促進させる作用があるとされています。

マジョナラエキスは単体で育毛効果が期待できるわけではないのですが、影の司令塔である17型コラーゲンの活動をサポートする効果があるということですね。

BUBKAはただ配合成分が多いのではなく、成分ごとに役割を計算して配合されている

外毛根鞘(がいもうこんしょう)内の毛包幹細胞を活発にするM-034、毛乳頭に指示をだす17型コラーゲン、17型コラーゲンの活動をサポートするマジョナラエキス。

直接的な育毛効果を期待できる成分と、それらの活動をサポートする成分も配合されていることがわかりました。

また、これら以外にも配合成分をまとめてみるとこのようなラインナップで配合されていました。

髪の毛の栄養となるアミノ酸:13種類
L-イソロイシン/L-バリン/L-フェニルアラニン/L-アスパラギン酸/L-アラニン/L-アルギニン/L-セリン/L-ヒスチジン/L-プロリン/L-スレオニン/L-ピロリドンカルボン酸/乳酸ナトリウム液/DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液
頭皮の環境を整える成分:10種類
グルコシルヘスペリジン/ビオチン/ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液/アラントイン/加水分解ヒアルロン酸/加水分解コラーゲン末/加水分解コラーゲン液(4)/水溶性コラーゲン液/クエン酸/ヒアルロン酸ナトリウム(2)
頭皮の保湿効果が期待できる植物エキス:66種類
海藻エキス(1)/マヨラナエキス/カモミラエキス(1)/ビワ葉エキス/海藻エキス(4)/オウゴンエキス/海藻エキス(5)/チョウジエキス/ジオウエキス/ローマカミツレエキス/サクラ葉抽出液/ダイズエキス/ホップエキス/ウメ果実エキス/アロエエキス(2)/ニンジンエキス/シャクヤクエキス/ヨクイニンエキス/アシタバエキス/ローズマリーエキス/アルテアエキス/クワエキス/シラカバエキス/スイカズラエキス/タイムエキス(2)/ドクダミエキス/マロニエエキス/メリッサエキス/ヒキオコシエキス(1)/シソエキス(1)/ニーム葉エキス/スギナエキス/セージエキス/ハトムギ発酵液/オウバクエキス/リンゴエキス/シナノキエキス/アルニカエキス/テンニンカ果実エキス/クロレラエキス/ニンニクエキス/オドリコソウエキス/オランダカラシエキス/ゴボウエキス/セイヨウキズタエキス/オトギリソウエキス/トウキンセンカエキス/ヤグルマギクエキス/クレマティスエキス/シモツケソウエキス/セイヨウニワトコエキス/パリエタリアエキス/ゼニアオイエキス/キューカンバーエキス(1)/ホウセンカエキス/カワラヨモギエキス/ボタンエキス/キイチゴエキス/マツエキス/ローヤルゼリーエキス/アボカド油/ユリエキス/レモンエキス/酵母エキス(4)/オレンジフラワー水/サボンソウエキス

この中で植物エキスに記載されているオウゴンエキス・ビワ葉エキス・ホウセンカエキス・ ジオウエキス・チョウジエキスは、薄毛の原因となる5αリダクターゼの活動を抑えることで薄毛を予防する効果が期待できます。

また、肌荒れ、かゆみ、ふけといった頭皮環境の乱れは抜け毛の原因にもなりますが、BUBKAにはこれだけ多くの種類の保湿成分が配合されているため、それらのリスクも抑える効果が期待できます。

チャップアップにも同様の成分は配合されており、このあたりのスペックはほぼ横一線…というべきでしょうか・

このようにBUBKAの配合成分を見てみると、髪の毛の成長のみならず、抜け毛の原因となる頭皮のケアまで、幅広く対策できることがわかります。

BUBKAの副作用率は44件2件だが、成分的には問題なく副作用ケアがきちんとできている

育毛剤を使い始めたのはいいけれども、副作用に悩まされることになった。。なんてストーリーは使用者からすると最悪の悲劇ですよね。

育毛剤使用時に考えないといけないのが、副作用リスクです。 使用して副作用になり、今まで育毛剤購入にかけてきた費用がパーということもあるので注意したいところですよね。

しかし、BUBKAは副作用のリスクになりそうな、下記の9つの添加物を排除しております。

BUBKA-ZERO

BUBKA-ZEROの無添加成分

1. アルコールフリー
2. パラベンフリー
3. 石油系合成界面活性剤フリー
4. 法定色素フリー
5. 鉱物油フリー
6. シリコンフリー
7. マイクロビーズフリー
8. 紫外線吸収剤フリー
9. 合成香料フリー

これらの添加物は、頭皮に悪影響を与え、頭皮のかゆみや炎症などの副作用症状の原因となりえます。

「添加物を配合していないほどより副作用リスクが低くなる」と言えるんですね。

もちろん チャップアップも添加物に関しては注意しており、以下の7種類の添加物は配合されておりません。が、アルコールやマイクロビーズに関しては記載がありません。

チャップアップの忌避成分

香料、着色料
鉱物油
石油系界面活性剤
パラベン
紫外線吸収剤
シリコン
 

特にアルコールは保存料代わりに多くの育毛剤に配合されていますが、刺激が強く頭皮の炎症を引き起こす原因となることから、最近ではノンアルコール仕様の育毛剤が多くなっており、できることならば配合されていない方がよいといえますね。

配合成分的にも頭皮に優しい成分が配合されている

BUBKAの主成分であるM−034は、昆布由来の成分のためリスクは少なく、92種類の成分を配合していますが、植物エキスが66種類を占めているため安心です。

逆に、頭皮環境を整える成分が10種類配合されており、数ある育毛剤の中でも、副作用対策について非常に気をつけていることがわかります。

口コミでの副作用率は4.5%、合う合わないは試してから判断を!

では、実際の使用者は本当に副作用症状を感じていないのかを調べてみました。

BUBKAの口コミでは、44件中2件(約4.5%)が確認されました。

育毛剤のブブカで頭皮が赤くなって痒みも出ててきたのでてっぺんハゲの対策ができなくなりました。

遣う価値なし。フケはでるわ、髪が薄くなって赤くなるわ(抜け毛の兆候)。使い続ける意味なし。貴重な体験者のレビューでした\(^_^)/

どれくらいの使用期間でどのような炎症だったのか、という詳細な内容についてはわかりませんが、育毛剤は「合う・合わない」があります。

合わない人はどんな育毛剤を使用しても副作用になってしまう可能性があるため、症状がでれば、すぐにメーカーへ報告するとともに、皮膚科のある病院で診てもらうようにしましょう。

BUBKAのコストは高く見えるが、サプリ付きの定期コースのコスパはいい

では、次に購入価格について。 BUBKAは単品購入ですと、定価¥16,200と育毛剤の中でもかなり割高となります。

従ってもっともお得な「いつでもやめられる定期コース」での購入をオススメします。

いつでもやめられる定期コースは、名前の通り1回めだけでも解約することができるし、育毛剤にサプリとシャンプーと石鹸がついて¥5,980(税込)です。

チャップアップと比較してみると、このようになります。

  定期購入初回価格 定期購入2回目以降価格
BUBKA(シャンプー、サプリ付) ¥5,980 ¥11,664
チャップアップ ¥7,040 ¥7,040

価格だけみるとチャップアップの方が安いですが、BUBKAはサプリやシャンプーもついているため体の内外からケアすることができますね。

また、効果の検証で書いたとおり、BUBKAは約5ヶ月使用して、ある程度効果があるかないか判断できます。

定期コースの2回目に到着する分は¥11,664となりますが、それでも単品購入に比べると安く、さらにサプリも引き続き付属してくるので、BUBKAを試してみようと考える方は、このコースを5ヶ月間試してみて、効果のありなしを判断するとよいと思います。

ただ1点だけ注意点が。

BUBKAの定期コースには30日間の全額返金保証制度が付いています。

使用して自分の頭皮とあわないと感じれば、購入から30日以内であれば商品を送り返せば、購入代金が戻ってきます。

チャップアップの無期限全額返金保証と比べれば期間は短いですし、ひとつ困ったルールがあります。

それは、商品購入からちょうど1ヶ月後が2回目の発送日と設定され、全額返金保証の期限である30日とかぶってしまいますね。

その場合2回目の発送日の10日前には商品を配送センターに送るためキャンセルができなくなります。

つまり、1回目到着分は無料お試しで商品代金が戻ってきますが、2回目はお金を支払って受け取らないとならず、完全な全額返金保証の期間は実質20日程度となってしまいます。

例えば、1月1日に商品を購入した場合、2月1日が2回目の配送となり、その場合は1月20日までに、商品を返送し全額返金保証制度を利用するとBUBKAに電話で伝えなければならないということを覚えておきましょう。

この件は、口コミでもしっかりと書き込まれていました。

返金保障付きの定期コースで申し込みしましたが、肌に合わず返金保障を使うと申し出たら、次回発送分を受け取らないと返金処理できないと、カスタマーの女性に凄まれました。肌に合わず返金保障を使うのに次回の商品を買わされるのは納得出来ない!

まとめ:5ヶ月で判断できると考えるとBUBKAはコスパがよい育毛剤ともいえる

BUBKA-ZERO

ネット通販で売上3位のBUBKAですが口コミを集計した結果、効果を感じている人は現状維持を含め27%という結果になりました。

その中で、効果があったという人の割合を見てみると、43%の使用者が3〜6ヶ月未満で効果を感じているという結果になりました。

言い換えれば、半年以内に自分は効果があるかないか手短に判断できる育毛剤であるともいえます。 育毛剤はAという育毛剤を使用して効果がなかっても、Bという育毛剤を使用すれば効果を感じたということは多々あります。

これは育毛剤が悪いという訳ではなく、薄毛の状態と合うか合わないかということが大きいんですね。

配合成分数は業界最多で、配合している成分自体もしっかりしていることから、効果がなければスパッと次に切り替えることができる育毛剤がBUBKAということになりますね!

他の育毛剤の口コミレビューはこちら

チャップアップ

チャップアップ

ネット上にある多数の口コミから、効果のあるなしに言及された204件の口コミを徹底検証。集計してみると、その割合は意外な結果となりました。口コミから見る、期待できる効果や、メリット・デメリットをご紹介します。

売上2位で口コミでチャップアップとほぼ効果が同じだったポリピュアEX 

ポリピュアEX
  • チャップアップに次いで2位の売上の誇るネット通販育毛剤
  • 195人の口コミを調べたところ、チャップアップとほぼと同等の効果実感率
  • 副作用に関する口コミはゼロ件

売上3位で、リニューアルで登場したBUBKA-ZERO

BUBKA-ZERO
  • チャップアップを超える業界最大の96種類の成分が配合。
  • 9種類の無添加で、副作用リスクを低減
  • 定期初回5,980円でシャンプーもサプリも石鹸もついてくる

副作用ゼロにとことんこだわったM-1育毛ミスト

M-1育毛ミスト
  • ネット通販育毛剤ベスト5に入る歴史ある育毛剤
  • 主力成分「加水分解酵母エキス」が世界毛髪国際会議で受賞した独自の育毛理論
  • ノンアルコール、無添加など副作用に対する対策も万全

初回980円のLPLP薬用育毛エッセンス

LPLP薬用育毛エッセンス
  • 酒造メーカーグループである「タカラバイオ」と共同開発した独自成分「ガゴメ昆布フコイダン」配合
  • 2ヶ月使えてコスパは半額、全額返金保証もあり
  • 初回980円の3回継続定期コースがコスパが良い

M字ハゲの改善に特化したプランテル

プランテル
  • 業界唯一(?)のM字ハゲ専用の育毛剤。
  • チャップアップと似たような成分配合ながら、約2ヶ月と長く使えて6,980円
  • 定期コースならケラチンサプリがサービス